北の大地の南側から

サッカー中心にスポーツの話題や世の中の動き、日頃の思っていることなど随時記していきます。

お隣の国への輸出規制について思ったこと

こんにちは! Nishi です。

 

7月になりましたが、極端に暑くならず。

 

むしろ寒いかなって思う日があるくらいです。

 

今年の夏はそんなに暑くならないのかも・・・っと思っていると暑くなるので考えないようにしますw

 

さて、熱くなると言えば・・・

 

いつも比較的フランクな話題が多いですが、旬なニュースとして

www.jiji.com

 

韓国への輸出規制をめぐる、ホワイト国解除の話題に触れたいと思います。

 

f:id:nishi30:20190712203304p:plain

この対応もTVでは制裁や報復とか言っているところもありますが、ただ優遇措置から外しただけなんで、制裁や報復ではなく況してや違反でもなんでもないことなんですけどね。

 

どうにか日本政府を、悪者にしたいようで嫌悪感さえ抱きます。

 

出来れば、どちらに偏ることなく事象をそのまま捻じ曲げることなく報じて欲しいです。

 

そんなお隣の半島国は、今年になって話題が尽きませんね。

 

これまで政治に限らず、スポーツや文化的交流でさえトラブルを引き起こすお国柄は変わらないかなぁ。

 

約束は守れない、現実味のない都合のいいことしか言わない、外面だけ異様に気にする。

 

僕の周りにもごく数人いたけど、国家間の関係となるとキツイ面がありますね。 

 

今朝の僕のツイッターです。

 

中国・戦国時代の思想書韓非子の一文を抜粋しました。

 

2200年前の書物ですが、昔も今も同じような人や国があったのかなぁと思うと、人間は進歩するものとそうでないもので分かれるのかなぁと思いました。

 

自身で発言した事には責任を持ち、明確な計画のもとで行動し、外見より中身を鍛える。

 

前者を目指したいものですね。

 

今日はこのへんで。

 

 

ご拝読ありがとうございました。